茨城県 土浦市 内科クリニック 糖尿病、高血圧、慢性腎炎、透析【大石内科クリニック】

大石内科クリニック
 
トップページ リンク集 個人情報の保護 サイトマップ
院長の挨拶と理念及びプロフィールクリニック紹介スタッフ紹介料理教室交通のご案内よくある質問

オオイシ MEDICAL CLINIC
大石内科クリニック 外観

外来診療について

透析について

保存期腎不全について

糖尿病について

糖尿病と透析予防について

シャントPTAについて

胃カメラ・大腸カメラについて

ED(勃起障害)について

AGA(薄毛対策)について

禁煙外来について

予防接種について

検診について

臨床工学技師WebSite

管理栄養士WebSite

イベントについて

検査について


【予約とお問い合わせ】TEL:029-835-0014 【受付時間】8時〜19時まで




トップページ > 医師・スタッフ紹介

スタッフ紹介

スタッフ紹介 2

管理栄養士
根岸 美幸(ねぎし みゆき) 出身地:茨城県 筑西市

【取得資格】
糖尿病療養指導士
病態栄養専門師
健康運動指導士
腎臓病病態栄養専門管理栄養士

【一言】
青年海外協力隊・福祉施設・大学病院勤務を経て、2013年の1月に入職し4年目になります。透析患者様の栄養相談や料理教室をとおし、腎疾患に関する知識不足を感じ、昨年に腎臓病栄養についてのセミナーなどを受け、今年 腎臓病病態栄養専門管理栄養士の試験を受け合格しました。資格に恥じないよう、専門知識を生かし患者様にわかりやすい栄養相談をしたいと思っています。個人としては、春に5Kmマラソンを時間内で走れたので、朝のランニングを続け、秋に10Kmマラソンを時間内完走です。

【ホンジュラス紹介】
今から15年前の平成7年7月〜10年12月の2年半、20代の時に、中南米のホンジュラス共和国に青年海外協力隊栄養士隊員として派遣されていました。ホンジュラスでの生活や体験したことをご紹介していきます。
皆さんは、ホンジュラス共和国をご存知でしょうか?サッカーが好きな方はロンドン五輪の1次リーグで日本と戦い、ドローになった国です。しかし、すぐにわかる方が多くはないかと思います。ホンジュラスは中央アメリカに位置し、カリブ海と太平洋に挟まれた国。大きさは、日本の3分の1で九州と四国をあわせた位で、人口は約700万人程度、日本の約20分の1程度です。気候は雨季と乾季に分かれていますおり、暑い国ですが、私の任地は高地だったため、冬は15℃位になりトレーナーを着て過ごしていました。ホンジュラスの西部サンタロサデコパン市の国立病院で栄養士隊員として働いていました。

【ホンジュラス紹介A―食生活ー】
ホンジュラス紹介の2回目として,「食事」についてご紹介していきます。
中南米の料理として、メキシコ料理が知られていますが、ホンジュラスもメキシコで食べられる“トルティージャ”が、日本でいうご飯、主食として食べられています。材料はとうもろこしで、とうもろこしの粉を水でこねて、鉄板で焼いたものです。トルテージャは地域によって、大きさや厚さなど違っています。メキシコのトルティージャは直径15cm位の丸型の薄いものですが、 私の任地、西部地域のサンタロサデコパン市で食べていたものはメキシコのものより小さく厚めのものでした。朝・昼・夕の3食、トルティージャを主食にして、フリホーレス(いんげん豆を塩味で煮て油を加えつぶしたもの、塩味のあんこのようなもの)をおかずにして食べるのが一般的です。朝・夕は軽めで、昼食はトルテージャ+フリホーレス+肉料理+スープとしっかりと食べるのがホンジュラス流です。飲み物はコーラなどの炭酸飲料か季節の果物のジュースです。
初めてホンジュラス料理を食べた時は、油っこく胃もたれがしていましたが、生活をしていくうちに、トルテージャを食べるときにともうもろこしの素朴な甘さが感じられたり、とうもろこしの粉を使った色々な料理が美味しく感じられていきました。また、季節の果物も味が濃い上に安く、日本では味わえないものでした。ホンジュラスの食生活に慣れた私は、2年半の間で体重が10kgも増えてしましました。(日本に帰り、元の体重にもどりました‥)

次回は「ホンジュラスでの生活」についてご紹介します。

管理栄養士
前田 智実(まえだ ともみ) 出身地:茨城県 かすみがうら市

【一言】
"嫌だな"とか"面倒だな"と感じる食事療法も実は工夫次第で思っていたより簡単に出来てしまう事もあります。まずは、当クリニックで栄養指導、調理実習に参加してみてください!そこにヒントがあるはずです…
私に出会った患者様、またその家族…皆が笑顔でいられることを願って栄養サポートが出来たら幸いです。今年も、多くの方と一緒に楽しく、美味しい料理を提案出来るよう、頑張っていこうと思います。
皆様に紹介している調理実習の料理は、この4月から中学生になったちょっと反抗期で、ちょっと生意気で、ちょっとカッコつけている息子と主人のきびしい意見をもとに考えたものです(笑)

送迎車運転手長
竹澤 保秀(たけざわ やすひで) 出身地:北海道

【一言】
日曜大工と写真撮影に凝っています。趣味は読書です。クリニック内で使用する、ちょっとしたものを作っています。足台や足湯を運ぶ台車、物干し台など・・・。HPの調理実習の写真や花の写真を撮っています。安全運転を心がけております。

送迎車副運転手長
小松崎 正雄(こまつざき まさお) 出身地:茨城県 石岡市

【一言】
スポーツ観戦(サッカー・ゴルフ等)特にサッカーの鹿島アントラーズファンです。
家庭菜園(現在、出島でブルーベリー・フェイジェア・文旦の栽培に凝っています)
クリニック玄関前の花壇の花も私が担当しています。安全運転を心がけております。

送迎車運転手
渡辺 誠夫(わたなべ まさお) 出身地:東京都 世田谷区

【一言】
音楽鑑賞・ドライブ・滝めぐりが趣味です。安全運転を心がけております。

送迎車運転手
山○ ○明 出身地:北海道 旭川市(氷点の街)

【一言】
趣味はゴルフとカラオケです。安全運転を心がけております。

送迎車運転手
○ ○夫 出身地:茨城県

【一言】
運転業務以外の時間は、看護助手さんの手伝いの業務をします。安全運転を心がけております。

△TOPに戻る


トップページ院長挨拶と理念クリニック紹介スタッフ紹介料理教室交通のご案内よくある質問
リンク集個人情報の保護サイトマップ
Copyright(C)2006 Ohishi Naika Clinic All Rights Reserved.